モラハラ夫と離婚したい!どんぐり子の日常

子どもを連れて、モラハラ夫から逃げ出しました。調停で離婚を目指しています。

「仕事と家事育児なら、仕事の方が大変」と夫は言っていたけど、本当にそうなのか考えてみました

前回の記事で夫に「仕事と家事育児なら、仕事の方が大変」と言われたと書きました。 前回の記事はこちらです↓ www.akanedonguri.com 私は、どちらもそれぞれ違った大変さがあると思っています。 比べるものではないとも思っています。 でも、仕事と家事育児…

モラハラ夫のモラハラエピソードその5 夫には「社会に出てやっていけない人間」と言われていました

四月に入りパートで働きだしたので、今回は自分が専業主婦だったことや働くことについて書いていきたいと思います。 「俺が稼いできてやっている」 「仕事と家事育児なら、仕事の方が大変」 「どんぐり子ちゃんは社会に出てやっていけない人間」 もしも共働…

四月に入り新生活が始まり、毎日バタバタ過ごしています!

四月に入り新生活が始まり、毎日慌ただしく過ごしております。 夜は自分の時間を確保するよりも寝かしつけのまま寝落ちしてしまうことが増え、まだまだ生活のリズムが整いません。 四月からパートで働きだしたわけですが、まだまだ慣れません。 まず、朝の交…

パート初出勤は緊張しました!

今日はパート初出勤でした! 初出勤というのは、とても緊張するものです。 私はまず、ちゃんとたどり着けるかな?という不安が大きく、朝からものすごく緊張していました。 車で通勤することにしたのですが、運転がまだまだ苦手なので怖いのです。 三月中に…

モラハラ夫と別居して、離婚したいと思う自分の気持ちに変化はあるのかどうか考えます

私はモラハラ夫と離婚するために別居しました。 子ども達を連れて、夫がいない間に逃げ出し、今は実家で暮らしています。 DV相談支援センターでは、モラハラでの離婚は時間がかかると言われ、半年はかかると言われていましたが、本当にそれだけ時間がかかり…

モラハラ男に育てられた私の息子はモラハラ男になってしまう?別居することで息子が変わりました。

先日、保健センターから調子はどうですか?と電話がありました。 以前保健師さんに家まで来ていただいた時に、夫のモラハラやDVについてざっくりと話し、子どもにも悪影響だったことを話したのですが、お子さん達はその後元気ですか?という内容の電話でした…

モラハラ夫のモラハラエピソードその4 着ていい服はワンピースとスカートでした

前回がピアスとネイルの話だったので、今回は洋服について書いていこうと思います。 結婚前から夫はヘアスタイルやネイルやピアスと同様に、服装に関しても口出ししていました。 夫が好むのはワンピースやスカートといった女の子らしい服装です。 夫は自分の…

『いつまでも』という絵本を読みました

今日は朝から息子が「これ読んで~」と絵本を持ってきました。 最近の息子は絵本がブームのようです。 『いつまでも』という絵本。 今日気付いたんですけど、俵万智さんが訳されてたんですね。 この絵本、買った時は息子は見向きもせず、絵本棚の中にすぐに…

なかなかモラハラ夫の支配から抜け出せないような気がします

土曜日は天気が良かったので、子ども達を連れてお散歩に行きました。 春の陽気が心地よく、嫌なことを忘れさせてくれる時間でした。 思えばのんびりお散歩するって、なかなか出来ないことでした。 外出時はいつも義両親に遭遇しないかが頭の片隅にあり、時間…

モラハラ夫のモラハラエピソードその3 ピアスとネイルは禁止でした

前回はヘアカットについて書きましたが、今回はその続きのような話です。 髪型について書いていた時に、ピアスとネイルを禁止されていたことを思い出しました。 今回はその話です。 夫と付き合いだした時、ピアスは絶対にやらないようにときつく言われていま…

モラハラ夫のモラハラエピソードその2 切っていい髪の長さが決まっていました

昨日はヘアカットに行ってきました。 新型コロナウイルスの影響で、マスク着用でのカットです。 髪の毛を洗ってもらうのも、カットしてもらうのも、マスク着用で出来るものなんですね。マスクにはカットされた髪の毛がいっぱい付着してしまいましたが、花粉…

モラハラ夫のモラハラエピソードその1 私は息子に「お母さんのこと嫌い」とずっと言われていました

モラハラ夫のモラハラエピソードを書いていこうと思います。 私はモラハラの怖いところは、気付かないところだと思いました。 気付かないんです。自分がモラハラをされているって。 夫の異常性に気付きませんでした。 モラハラエピソード、何から書けばいい…

モラハラ夫のモラハラエピソードを書いていきたいと思います

このブログを始めた理由は、離婚までの自分のモチベーションにしたいという気持ちも大きかったのですが、現在モラハラに悩んでいる方々の参考になればいいな……という気持ちもあります。 でも、モラハラについてうまく書けない。 夫にブログの存在を知られた…

モラハラ夫と離婚したい!離婚調停二回目

先日、二回目の離婚調停がありました。 一回目の時と同じく、全て弁護士の先生にお任せし、メールで結果を報告していただきました。 今回も夫は離婚には応じず、話は進まなかったようです。 離婚調停が始まる前、もし夫が反省して謝罪してきたらどうしようと…

息子が自分の鼻が伸びていないか心配しています

先日、息子がポツリと語りだしました。 「今日な、○○ちゃんの布袋がなかってん」 「帽子もスモックもなかってん」 「コップも歯ブラシもなかった」 「きんちゃく袋もなかった」 どうやら○○ちゃんの荷物だけ、なかったようです。 息子が深刻そうに話すので、…

朝から息子の頭を洗うことになった話

今日は、保育園で修了写真の撮影があります。 昨日連絡がありまして、急遽決まりました。 コロナウイルスの影響なのでしょうか……。 昨日、息子は先生に、寝ぐせをつけてこないように言われたようです。 息子、毎日寝ぐせがすごいのです。 朝はバタバタなので…

四月から働くことが決まったので、保育園の手続きをするため役場に行ってきました

今月中に仕事を見つけないと、保育園を退園しなければいけなくなりますよ~という案内を役場からもらい、焦る日々を過ごしていましたが、先日、無事に四月からパートで働くことが決まりました。 ですので、さっそく役場へ報告。 役場からは今月中に就労証明…

パートの面接に行ってきました!

一昨日はパートの面接に行ってきました。 夫と別居してから何度かハローワークへ足を運び、仕事探しをしていたのですが、どんな仕事をすればいいのか分からない……。 職員の方に相談して、とりあえず今はパートで働くことを考えました。 パートで働くことに慣…

幼稚園での写真注文と保育園での写真注文

今回、初めて保育園で写真を注文するのですが、幼稚園との違いに驚いています。 幼稚園では直接園まで行き、置いてある写真の中から注文したい写真を選んでいました。 保育園ではインターネット上で写真を見ることが出来るので、直接園まで行く必要がなく、…

車の運転が信じられない程苦手な話と息子からの「ありがとう」

私は車の運転がとっても苦手です。 10年以上ペーパードライバーだったわけですが、今後の生活を考えて、今は運転の練習に励んでおります。 思い返せば教習所に通っていた頃から、運転は苦手でした。 路上教習では教官にハンドルをとられるし、「何をやってる…

娘のはじめての熱性痙攣

今日、熱性痙攣で入院していた娘が退院しました! さっそく家の中を走り回り、元気いっぱいに過ごしています。 娘が退院できたので、入院した時のことを書いていこうと思います。 数日前、娘が夜中に痙攣をおこしました。 今まで聞いたことがないような声で…

新型コロナウイルスの影響と最近のあれこれ

新型コロナウイルスの影響で、二月末に予定されていた保育園の発表会は中止になってしまいました。 その後、お誕生日会やお別れ会も中止となったようです。 さらに、四月に予定されていた入園式も中止となるようです。 毎年途中入園の子も参加していたそうで…

息子からの質問の難易度が上がってきた話

昨日はおままごとをしていた息子が突然、 「ハムスター作ったるわな」と言い出して、オモチャのネジをフライパンに投入してジュウジュウ炒めだしました。 これは、ハムスターを炒める残酷な料理を作っているのか、それとも料理をすることでハムスターという…

モラハラ夫との生活に苦痛を感じ、離婚したいと思いながら暮らしている人達に伝えたいこと(モラハラ夫に洗脳されている人達に伝えたいこと)その2

最近、娘がよく熱を出します。保育園から電話がかかってくるので、今日は大丈夫かな?とドキドキしながら過ごしています。 保育園と言えば、パパの送迎を結構見かけるんですよね。 パパに抱っこされてとか、パパと手を繋いでとか。 正直、ちょっとだけ羨まし…

モラハラ夫との生活に苦痛を感じ、離婚したいと思いながら暮らしている人達に伝えたいこと(モラハラ夫に洗脳されている人達に伝えたいこと)

先日、父親が買ってきた日めくりカレンダーに、ドキッとする言葉が書いてありました。 「限りある命(とき)を無駄に使うな」 本当にその通りだなぁと、ものすごく納得。 私は今まで命の無駄使いをしていたと思う。 有難いお言葉って、世の中にはいっぱいあ…

幼稚園を退園したその後の話

今日、息子が以前通っていた幼稚園から電話がかかってきました。 電話の相手は息子の担任だった先生で、写真購入の件についてでした。 幼稚園とは別居してから何度か電話や郵送でやりとりをしていました。 お金がいくらか返ってくるということで、そのために…

保健センターへ育児相談に行ったら、保健師にボッコボコに説教されて相談に行ったことを後悔した話

これはちょっと昔の話です。 保健センターへ育児相談に行ったら、保健師にボッコボコにお説教された話です。 今思い返しても、あの時の保健師さんの対応は間違ってるんじゃないかと思うのです。 保健師だからといって、親身になって優しく寄り添ってくれるわ…

10年以上運転していないペーパードライバーが久しぶりに運転する時、何に恐怖を感じる?

夫と別居してから、車の運転をするようになりました。 10年以上乗っていなかったので、とてつもなく怖い。 何に一番恐怖を感じるかと言えば、全部です。 車を走らせること自体が怖い。 信号や踏切、カーブが怖い。 左折でドキドキ、右折はもっとドキドキ。 …

体調不良になった時は心配してもらえる当たり前がほしい話

先日、母親が風邪をひきました。 その時、父親は洗濯や料理をし、買出しに行き、母親の為にリンゴを食べやすい大きさに切っていました。 また別の日。 弟一家が弟をのぞいて全員体調不良になったので食料を届けに行ったのですが、エプロン姿の弟が病人食を作…

保健師さんに家に来てもらった話

昨年の話になるのですが、別居後、保健センターに電話をしました。 私が離婚を決意し、別居するきっかけを作ってくれた保健師さん。 DV相談支援センターへ繋いでもらってからは連絡をとっていなかったので、現状報告と子どもの食事の量についての相談。 今後…