モラハラ夫と離婚しました!シングルマザーどんぐり子の日常

モラハラ夫と離婚しました。新しい人生を歩んでいきたい。

モラハラ

モラハラ夫のモラハラエピソードその58 モラハラ夫は意見をひっくり返す 豆腐ハンバーグを作っていいか聞いたらどうなった?

モラハラ夫との結婚生活では様々な苦労があったけど、やっぱり会話が成立しないのは大きな問題でした。 モラハラ夫は私が話したことを覚えていない。 自分の発言でさえ記憶にないと言い出す。 自分であれこれ命令しておいて、後になって「知らない」って言い…

モラハラ夫が結婚指輪をする理由

結婚生活では、モラハラ夫は毎日かかさず結婚指輪をつけて出勤していました。 これだけなら、愛妻家に見えてしまうかもしれない。 でも指輪をつける理由に私のことは一切含まれていません。 モラハラ夫は言いました。 結婚はステータスなんだと。 指輪をして…

モラハラ夫のモラハラエピソードその57 椅子のひじ掛けをテーブルにぶつけてしまって怒鳴られた話

モラハラ夫は些細なことで怒り出す。 そこまで怒るようなこと!?とモヤモヤしますが、元は自分の失敗が原因の場合、強く言い返せない。 怒られるようなことをしてしまった自分が悪い。 そう思ってしまう。 これだけ怒るのだから、きっとそれだけ悪いことを…

体調不良の妻に何を買って帰る?

モラハラ夫は妻が体調不良になると不機嫌になる。 心配はしない。 看病もしない。 本来妻がやるはずだった家事や育児が自分に降りかかってくるのを嫌がって、ものすごく機嫌が悪くなる。 それでもまだ子供が産まれる前は、モラハラ夫が看病してくれた時があ…

モラハラ夫のモラハラエピソードその56 会話が成立しない! 飲食店を探し回って1時間以上歩いた話

モラハラ夫とは会話が成立しないということが度々ありました。 私はいつも、どうして私の話していることが通じないのだろうと不思議でした。 基本的にはモラハラ夫が私の話を聞いていないからだと思うのですが、その結果、理不尽に怒鳴られるのは私なのです…

モラハラ夫のモラハラエピソードその55 ラーメンを作ったのに席になかなか着かない

先日、頂き物で美味しいラーメンを家で食べました。 私はラーメンが大好きです。 味噌も塩も醤油もとんこつも好きです。 モラハラ夫もラーメンが好きで、結婚前はデートでラーメンを食べに行っていました。 モラハラ夫が美味しいお店に連れて行ってくれてい…

モラハラ夫のモラハラエピソードその54 モラハラ夫に毛布を横取りされた話

最近、朝晩は涼しくなってきていて、少しずつ冬が近付いてきているなと感じています。 肌寒くなってきたので、寝る時に毛布を使うようになった。 子ども達と川の字になって寝ているので、毛布と子ども達の体温でぬくぬくと眠っています。 平和な夜。 モラハ…

モラハラ夫のモラハラエピソードその53 妻の地元で事件が起きると大喜び

モラハラ夫と結婚してテレビを買った時、モラハラ夫が設定をしてくれました。 配線のことや、最初に色々登録しておくこと等、テキパキとやってくれたので有難いと思っていました。 そして、天気予報の登録。 二つ登録出来るからと、一つは今自分たちが住んで…

モラハラ夫のモラハラエピソードその52 一口目を食べる前からソースをかける

ご飯を作って、目の前の相手が一口目を食べる前からソースや醤油をドバドバかけたら怒りを感じる人はどのくらいいるのだろう?? しっかり味がついていて、調味料を追加しなくても料理として成立しているのに。 とんかつにとんかつソースとかなら問題ない。 …

モラハラ夫のモラハラエピソードその51 テレビの音量が大きすぎる

モラハラ夫との生活は、モラハラ夫の都合に合わせてばかりでした。 どんな些細なことでも。 例えば、テレビの音量。 モラハラ夫と一緒に暮らしだした時、ちょっとこれは嫌だなと思ったのが、テレビの音量です。 モラハラ夫は部屋中に響き渡る大音量でテレビ…

なんでもない日曜日の話とモラハラ夫

今日は日曜日で仕事は休み。 子ども達を連れて、子供服を買いに出かけました。 基本的に有難いことにほぼお下がりで何とかなっているのですが、急に寒くなってきて服が足りなくなってしまったのです。 去年着ていたものを引っ張り出してみたら、小さい! え…

ちょっと焦げた卵焼きと、モラハラ夫と息子の言葉

10月に入って、仕事が忙しくなってきました。 それに加えて、保育園の遠足や運動会。 来年は小学一年生になる息子の、入学前の健康診断。 他にも色々やらなきゃいけないことが押し寄せてきて、毎日バッタバタです。 まだ健康診断に向けて事前に提出する書…

モラハラ夫のモラハラエピソードその50 椅子の位置がずれてると怒り出す

モラハラ夫とは同居して早々に、なんでこんなこと言われなきゃいけないの??と疑問に思うことが色々と出てきました。 本当に些細なことで、何かと責められるのです。 そのうちの一つが、椅子の位置。 食事をする時に使う椅子。 モラハラ夫はテーブルとのバ…

モラハラ夫のモラハラエピソードその49 トイレを綺麗にした時の反応

モラハラ夫のモラハラの手口に、罪悪感を抱かせるというものがあります。 自分は悪いことはしていないはずなのに、モラハラ夫と会話をしていると、まるで自分が加害者で、モラハラ夫が被害者であるかのような雰囲気になっていくのです。 同居して早々、早速…

モラハラ夫のモラハラエピソードその48 段差に躓いてよろけたら怒鳴られた

モラハラ夫との結婚生活はいつから雲行きが怪しくなっていったのだろう? それは、同居して早々のことだったように思います。 結婚の為にモラハラ夫が待つ部屋まで引っ越して、一緒に暮らし始めました。 そこは、私にとっては慣れない間取り。 段差があるこ…

モラハラ夫が夢に出てきたけど、すぐに夢だと理解した

昨夜はモラハラ夫が夢に出てきました。 どうしてモラハラ夫の夢を見るのか、自分の深層心理はどうなっているんだろう? 夢の中で、すぐにこれは夢だと気付きました。 モラハラ夫があり得ない行動をしていたからです。 夢の中では、モラハラ夫と一緒に食事を…

ワンピースを作りました☆ モラハラ夫だったら何て言うかな?

夜な夜な少しずつ作業していたワンピースが完成しました☆ まず、こちらの布⇩ いただきものの布。 これでワンピースを作れたらいいなぁと思い立ちました。 でも困ったことに、ワンピースを作るにはちょっと足りない……。 でも、これで何とかしてワンピースを作…

モラハラ夫のモラハラエピソードその47 ノートパソコンを壊されかけた話 

モラハラ夫が最初に暴力的な行動をとったのはいつだっただろう? そう思い返してみると、結婚してすぐの頃だったように思います。 結婚して一年目かな。 初めての暴力的な言動は、私のノートパソコンへ向かってでした。 事の発端は、私のノートパソコンの調…

モラハラ夫のモラハラエピソードその46 妻が録画していた番組を勝手に消しても謝らない

モラハラ夫との離婚調停でバタバタしていた時は、ゆっくりテレビを見るなんて時間はなかった。 職場で「あのドラマ観た?」とか話をふってもらっても、「観てないんです」と答えるしかなかった。 でも、最近はみたい番組を録画して、時間がある時に少しずつ…

もしも三日間自由に過ごせたなら

以前、職場での何気ない会話の中で、「もし自由な時間があったら何がしたい?」といったことが話題になりました。 自由な時間があれば何がしたいだろう? コロナのない世界で、お金はたくさんあるものとして、子どものことはいったんおいておいて。 というの…

「なんで結婚したの?」と聞かれるけれど……

モラハラ夫との結婚生活の話や離婚したことを話せば、 「なんでそんな人と結婚したの?」 「どこがよくて結婚したの?」 そう聞かれることがある。 自己責任だと責めているわけではなく、単純な疑問なのだと思う。 だって、誰だって家の中で暴言吐いて物に八…

モラハラ夫のモラハラエピソードその45 いいとこ全部パパのおかげで悪いの全部ママのせい

今日は子ども達を皮膚科に連れて行きました。 息子も娘も私に似て肌が弱いようで、湿疹が出来てしまったのです。 モラハラ夫には、よく「かわいそうに」と言われていました。 その発言を聞く度にイライラする私。 「かわいそうになぁ」 「ママに似てかわいそ…

『HUNTER×HUNTER』で学んだこと

HUNTER×HUNTERは、間違いなく自分に影響を与えた漫画のうちの一つである。 HUNTER×HUNTERに出てくる言葉で好きな言葉はたくさんあるけど、強く印象に残っているのは、 「その人を知りたければ、その人が何に対して怒りを感じるかを知れ」っていうセリフ。 1…

モラハラ夫のモラハラエピソードその44 スマホ育児に大反対! 母親失格と罵るモラハラ夫

子どもを産んでから、『スマホ育児』という言葉をよく耳にするようになりました。 私は子供の機嫌をとるために、スマホを利用したことが何度かあります。 それは、小児科での待ち時間や、電車に長時間乗らなければいけない時。 絵本やシールブック、お絵描き…

モラハラ夫のモラハラエピソードその43 「そんなに辛いなら別居する?」とモラハラ夫に提案されていた話

モラハラ夫との離婚の理由は夫のモラルハラスメント。 無視やため息に暴言。 自分の思い通りにならないとすぐにイライラして不機嫌オーラをまき散らす。 このままじゃ子ども達にも悪影響だと離婚を決意し、モラハラ夫が仕事でいない間にこっそり家を抜け出し…

モラハラ夫のモラハラエピソードその42 モラハラ夫が主張するモラハラを受けない方法

モラハラ夫と離婚して、私の日々の悩みは随分変わりました。 結婚していた時の悩みは、 ・どうしたら急に無視されたりしなくなるんだろう ・どうしたら暴言を吐かれずにすむんだろう ・どうしたら仲良く過ごせるのだろう ・どうしたら急に不機嫌になるのをや…

モラハラ夫のモラハラエピソードその41 パパからのプレゼント

気付けばもう八月で、お盆休みまであと少し。 今週は土曜日も勤務だけれど、それを乗り越えればお休みだ。 最近、毎晩子ども達の写真の整理をしています。 ふと自分の手が止まったのは、息子の誕生日の写真。 誕生日はいつも、義両親を招いて誕生日会をして…

子どもが家にいると仕事なんて出来ない

コロナの世の中で、在宅ワークになった人はどれだけいるのだろう。 私の仕事は、在宅では出来ない。 だから、在宅ワークにはなっていない。 でも、もし、在宅ワークになっていて、保育園も休園になっていてと考えたら……。 無理! 絶対無理!(>_<) 子どもがい…

鼻血を出した息子と、もしもこんな時にモラハラ夫が側にいたならば

ちょっと前の話なのですが、息子が鼻血を出した。 原因は、私の肘が息子の顔面に入ったから。 息子がじゃれついてきたタイミングで身体をひねってしまった為、タイミング悪く肘が入ってしまったのです。わざとじゃない。怪我をさせようと思ってやったわけじ…

静かな夜の過ごし方

今日は月曜日だから出勤なのに、何だか身体は日曜日の感覚。 土曜日が勤務だと日曜日の休日が土曜日みたいな気分になってしまって、脳がバグをおこして日曜日の一日しか休みがないなんて受け入れられない。 朝、目覚ましは五時半にセットしている。 でも、起…