モラハラ夫と離婚しました!シングルマザーどんぐり子の日常

モラハラ夫と離婚しました。新しい人生を歩んでいきたい。

モラハラ

モラハラ夫のモラハラエピソードその33 些細なことで大激怒 「起こし方が悪い」とブチ切れる

モラハラ夫は、普通の人ならそこまで怒ったりしないことでも激しく怒り狂います。 よくこんなにも毎日キレてられるなぁと思うくらい、日常の中の些細なことで不機嫌になる。 私は、起こし方が悪いとキレられた時がありました。 その時のことについて書いてい…

モラハラ夫のモラハラエピソードその32 自分に甘くて他人に厳しい 家の鍵をかけ忘れたら無視が始まった

モラハラ夫は、自分には甘いけど他人には厳しいです。 俺はよくても妻はダメというのが当たり前でした。 同じ失敗をしても、モラハラ夫なら許されるけど私なら許されないのです。 ものすごく不公平。 言ってることおかしいよと何度も話したけど、「俺の方が…

モラハラ夫のモラハラエピソードその31 「おかえり」と声をかけたら無視が始まる

モラハラ夫は、本当に些細なことで機嫌が悪くなります。 そして、無視が始まります。 夫婦喧嘩で口論の末に無視されることもありますが、私には理解できない理由で無視をされることも度々ありました。 その一つが、仕事から帰ってきたモラハラ夫へ「おかえり…

モラルハラスメントと洗脳

三月頃だったか、ママ友に洗脳されて我が子に食事を与えず死なせてしまった……そんな事件があったと思います。 ニュースで見て、心がざわざわ。 ものすごくざわざわして、その時はブログに書こうと思ったけど書けませんでした。 でも、ずっと気になっている。…

モラルハラスメントはゆでガエル理論に似ているところがある

モラルハラスメントは、ゆでガエル理論に似ているところがある。 モラハラ夫との生活を思い出して、ふと、そう思いました。 カエルをいきなり熱湯に入れると驚いて逃げ出すけど、水に入れて徐々に水温を上げていくと危険に気が付かず逃げないでゆであがって…

シングルマザーの貧困は自己責任だとモラハラ夫は主張する

「シングルマザーの貧困は自己責任!!」と、モラハラ夫は言いました。 これは、まだ離婚をする前、結婚生活の中で、何気ない日常の中で言われた言葉です。 現在は離婚してシングルマザーになった私ですが、あの時に言われた言葉をふり返ってみようと思いま…

連鎖するモラルハラスメントを断ち切る方法

私に話しかける時、「おいっ!!」と怖い顔をして怒鳴るように言う。 私が話しかけた時は、「あぁ!?なに!?」と、私を睨みつけ返事をする。 0歳の娘がベビーベッドの中で泣きだしたら、 「うるさい!」 「うるさい!」 「うるさいんだよ!!!」 と、大…

モラハラ夫のモラハラエピソードその30 体調不良なのに外出を強要された話

私は、夫婦が仲良く暮らす為には、会話をすることが大事だと思っていました。 でも、モラハラ夫が相手では会話が成立しないのです。 会話が成立しないというのは、どんなことなのか? 無視をされて会話することが出来ない場合も多いのですが、無視をされずに…

「あなたのような人が奥さんで本当に旦那さんが可哀相」と言われた話

モラハラ夫と離婚して数か月。 私の周りの人は、殆どの人が「よかったね」「おめでとう」と、そんな好意的な反応をしてくれた。 でも、一人だけ、どうしても私がモヤモヤするようなことを言ってくる人がいました。 本人に悪気はなく、善意でのアドバイスのつ…

離婚しても治らないモラルハラスメント

モラハラ夫のモラハラが原因で離婚して数か月。 結婚生活をしていた時は、出口のない迷路に迷い込んだようだった。 モラハラ夫は自分が常に正しいと思っています。 だから、まともな会話が出来ない。 「ごめんなさい」が言えない。 都合が悪いことは全て他人…

もしも死ぬ間際にモラハラ夫に「今までありがとう」と言われたらどう思う?

私はモラハラ夫との結婚生活の中で、度々『もしも死ぬ間際にモラハラ夫に今までありがとうって言われたら自分はどう感じるか?』を自問自答していました。 それは、この結婚生活が報われる日がくるのか? という問いかけです。 日本ではよく、我慢が美徳とさ…

モラハラ夫のモラハラエピソードその29 花粉症で目が痛いのにコンタクトレンズを強要してくる 

モラハラ夫のモラハラエピソード、今回は、花粉症で目が痛いのにコンタクトレンズをするよう強要された話について書いていこうと思います。 今現在、花粉症で苦しいので薬をのんで過ごしています。 花粉症の時期になるといつも思い出す。 それはまだ、子ども…

二歳の娘が保育園で使う園バッグを作りました

四月になったので、子ども達が進級しました。 それに合わせて、2歳の娘が保育園で使う用の園バッグを作りました。 図書館で借りてきた本や、インターネットで調べた作り方を参考にして何とか完成しました。 内側はこんな感じです↓ 画像では分かりにくいです…

モラハラ夫のモラハラエピソードその28 モラハラ加害者の後出しジャンケン 「カラオケに行く為の条件事件」

モラハラ夫は自分の機嫌次第で、後付けで妻の言動を非難してきます。 何をやっても文句ばかり言われる。 何をやってもバカにされたり、私がダメな妻のような扱いをされる。 今回は、私が「一人で二時間ほどカラオケに行きたい」と言った時のエピソードです。…

モラハラ夫のモラハラエピソードその27 モラハラ加害者の後出しジャンケン 「お茶の入れ方事件」

モラハラ加害者は、後出しジャンケンで被害者を責めることが多々あります。 前回に続いて、今回も後出しジャンケンのエピソードです。 前回の話はコチラです↓ www.akanedonguri.com 私が何をしても、必ず文句を言うモラハラ夫。 モラハラ夫は自分の機嫌次第…

モラハラ夫のモラハラエピソードその26 モラハラ加害者の後出しジャンケン 「遊園地の前売り券事件」

モラハラ加害者は、後出しジャンケンで被害者を責めることが多々あります。 後出しジャンケンのからくりを理解していなかった当時は、責められるたびにイライラし、常に自分が間違っているという状況にされることに強いストレスを感じていました。 モラハラ…

70代の義母の洋服のお下がりを20代の私が着るのは無理があった話

モラハラ夫は私の服装に関して、当初は口うるさく言っていました。 女の子らしい、可愛らしい服装が好みのようで、ワンピースやスカートを強要してきます。 www.akanedonguri.com そして、謎のユニクロ禁止令。 www.akanedonguri.com とにかく、私が着る服に…

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』を観て衝撃的だったこと

結構前の話になるのですが、離婚が成立する前の別居期間中にクレヨンしんちゃんの映画のDVDを観ました。 『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』 この映画は子どもの頃に一度観たことがあります。 その時は、面白いし感動するし、いい…

モラハラ夫のモラハラエピソードその25 モラハラ加害者の決めた理解できないルール 「ユニクロで服を買ってはいけない」

最近、春になったなぁと感じます。 まだ長袖で過ごしていますが、力仕事なんかをしていると汗をかきます。 冬の間はユニクロのヒートテックのインナーを着て過ごしていました。 今回はそんなユニクロを禁止されていたモラハラエピソードを書いていこうと思い…

モラハラ夫のモラハラエピソードその24 私がお箸を出し忘れたら「箸が出てない」と言って食事に手をつけない

夫との結婚生活の中で、数々のモラルハラスメントを夫から受けてきました。 精神的な暴力。 無視やため息、物に八つ当たりしたり脅したり。 暴言を吐いたり。 今回は、私が食卓に箸を出し忘れたら、「箸が出てない」とモラハラ発言が飛び出したエピソードで…

モラハラ夫のモラハラエピソードその23 モラハラ加害者の決めた理解できないルール 「モスバーガーを食べてはいけない」

今日、モスバーガーでハンバーガーを買って食べました。 美味しかったです。 モラハラ夫と結婚生活をしていた時、モスバーガーでハンバーガーを買うことは禁止されていました。 何故禁止だったのか? それは、「値段が高いから」です。 私はトマトが苦手なの…

モラハラ夫のモラハラエピソードその22 モラハラ加害者の決めた理解できないルール 「カラオケと映画館に行ってはいけない」

モラハラをする人間は、独自のルールを作り、それを被害者に押し付けます。 私は結婚生活の中で、理解できないルールを強いられ、非常にストレスを感じていました。 今回は、「カラオケと映画館に行ってはいけない」ルールについて書いていこうと思います。 …

モラハラ夫のモラハラエピソードその21 モラハラ加害者の決めた理解できないルール 「テーマパークに行ってはいけない」

モラハラをする人間は、独自のルールを作り、それを被害者に押し付けます。 私は結婚生活の中で、理解できないルールを強いられ、非常にストレスを感じていました。 今回は、「テーマパークに行ってはいけない」ルールについて書いていこうと思います。 前回…

モラハラ夫のモラハラエピソードその20 モラハラ加害者の決めた理解できないルール 「海に行ってはいけない」

モラハラをする人間は、独自のルールを作り、それを被害者に押し付けます。 私は結婚生活の中で、理解できないルールを強いられ、非常にストレスを感じていました。 今回は、「海に行ってはいけない」ルールについて、書いていこうと思います。 「海に行って…

モラハラ夫のモラハラエピソードその19 モラハラ加害者の決めた理解できないルール 「息子をバスに乗せてはいけない」

モラハラをする人間は、独自のルールを作り、それを被害者に押し付けます。 私は結婚生活の中で、理解できないルールを強いられ、非常にストレスを感じていました。 今回は、「息子をバスに乗せてはいけない」ルールについて書いていこうと思います。 私は息…

モラハラ夫のモラハラエピソードその18 モラハラ加害者の決めた理解できないルール 「飛行機に乗ってはいけない」

モラハラをする人間は、独自のルールを作り、それを被害者に押し付けます。 私は結婚生活の中で、理解できないルールを強いられ、非常にストレスを感じていました。 今回は「飛行機に乗ってはいけない」ルールについて書いていこうと思います。 「飛行機に乗…

モラハラ夫のモラハラエピソードその17 モラハラ加害者の決めた理解できないルール 「他人を家にあげてはいけない」

モラハラをする人間は、独自のルールを作り、それを被害者に押し付けます。 私は結婚生活の中で、理解できないルールを強いられ、非常にストレスを感じていました。 その中の一つが、「他人を家にあげてはいけない」というもの。 出来るだけ家の中に、見ず知…

家庭内のモラルハラスメントは外からは見えない

つい最近、私が幸せ家族、仲良し家族だと思っていたご家庭が、旦那さんのモラハラが原因で離婚するかもしれないと知り、衝撃を受けました。 え!? あの人がモラハラ男!? 全然そんな風に見えないのに!! 少ししか話したことはないけれど、愛想のいい、腰…

モラハラ夫と子ども達の幸せそうな写真がある理由

現在、子ども達の写真の整理をしています。 スマホに撮りためた写真、もうずいぶん前から撮りっぱなしで手つかずなのです。 私は気に入った写真はプリントして、アルバムに貼って整理していきたい。 これは親あるあるなんじゃないかと思うのですが、プリント…

モラハラ男だった元彼との別れ方 どうして嫌な思いをしてまで付き合い続けたの?

私はモラハラ夫と結婚する前にお付き合いしていた人、元彼からも交際中にモラハラを受けていました。 モラハラ夫の時も、元彼の時も、モラハラ加害者と別れたいと思った時、なかなか行動に移すことが出来なかった。 どうして嫌な思いをしてまで、付き合うこ…