モラハラ夫と離婚したい!どんぐり子の日常

子どもを連れて、モラハラ夫から逃げ出しました。調停で離婚を目指しています。

子ども車内置忘れ事件について思うこと

スポンサーリンク

今日は四連休明けということで、仕事をするのがなかなか辛くありました。

四日も休むと一か月くらい休んでいたような感覚になるので、休みボケで仕事のペースがつかめない。

今日の仕事が今日中に終わらず、明日どうなるかなと不安です。

もっとテキパキ出来るようにならなければ。

 

仕事では、よくミスをしてしまいます。

一生懸命真面目にやっているつもりなのですが、失敗や間違いがちょこちょこある。

今日は「10時に○○さんが来るからよろしくね」と言われていました。

ですが私はすっかり忘れていて、たまたま別件で外に出たら○○さんの車が見えて、そうだった!10時って言われていた!!と焦りました。

ちょうど来られたところだったので何とかなったのですが、自分の記憶力のなさに凹みます。

今日は出勤早々トラブルがあり、その対応にまずドキドキしていました。

次に、明日の仕事について説明があり、さらに、連休前にした自分の仕事にミスが見つかりました。

朝からずっとバタバタしていて、とても忙しくて、あれもこれもと頭の中は不安でいっぱいで、次から次にやることがあって、気付けば10時。

すっかり忘れていた10時。

車を見つけるまで、すっかり忘れていた。

自分にぞっとする。

忘れるつもりはなかった。

忘れちゃいけないからメモをしたのに。

普段ならもう少し気持ちに余裕を持って仕事が出来るので、10時までまだ時間はあるなと時計を見ながら仕事をしていたんです。

朝から例外的なことがポンポン起こったので、すっかり記憶から抜け落ちていた。

こういった経験から、自分にぞっとします。

めちゃくちゃ怖い。

何で忘れてしまうのだろう。

 

連休前、職場では、保育園に子どもを送るのを忘れて職場に行き、長時間車内に放置された子どもは気付いた時には死んでしまっていたという事件の話を皆さんしておられました。

その時は、「そんなこと普通ある??」という感想と、「わざとじゃないから、親もショックやろうな」という感想がありました。

この手のニュースを見るたび、私はずっと、普段子どもの送り迎えをしていないから忘れてしまうのでは?と思っていました。

私はきっと、子どもを保育園に送ったつもりになって職場に行くことはないと思う。

何故なら、息子も娘もめちゃくちゃ喋るので。

そして、保育園に行ってから職場に行くのが日課になっているので。

だから、多分、忘れることはないと思う。

保育園に行くのが、予定外のことではないから。

でも、これが、普段送り迎えをしていない人なら、保育園に行くのが予定外な人なら、うっかり忘れてしまうこともあるんじゃないかなと思いました。

私の場合は、保育園に行くことが日課になっているので、逆に、保育園が休みの日に、行く必要のない保育園にうっかり行ってしまうことがありそうな気がします。

いつも通りの中にある、いつもと違う行動を、忘れやすい。

郵便局に行くつもりだったのに、ボーっと歩いていたらいつの間にかスーパーまで行ってしまったとか、私はよくあります。

郵便局!って意識しておかないと、身体は無意識に一番よく行く場所へと歩きだしてしまっていたのです。

普段子どもを連れて行かない場所にたまたまその日だけ子どもを乗せて運転して、道中に考えなきゃいけないことが色々あり、そして子どもが眠ってしまって静かだったら、決して他人事ではない事件だなと思いました。

自分に無関係じゃない。

うっかりミスはよくしてしまうけど、子どもの命はうっかりではすまない。

めちゃくちゃ怖い事件だなと、最近はそう思っています。

自分もやってしまうかもしれないという可能性がゼロではない恐怖。

仕事でミスをするたび、あれだけ確認したのに!と愕然とします。

すっかり忘れていた!!ということもちょこちょこあります。

忙しいからは言い訳になってしまうと思いますが、実際、何か作業している時に、「○○やっておいて」「△△も忘れないで」とどんどん追加で仕事を渡され、今すぐにやらなきゃいけない仕事が増えると、何かが抜け落ちてしまうことがたまにある。

中断していた仕事を再開する時、いつもと違うやり方で仕事をすることになった時、ミスが出やすい。

仕事のミスと、子どもを送ったつもりの事件と、同じというわけではないけれど、とてもよく似ている気がする。

自分は間違えると自覚すると、対策を考えます。

車は降りる時に車内を確認する。

仕事はどんなに忙しくても、深呼吸してやらなきゃいけないことを細かく書きだす。

明日はミスせず過ごせますように。

 

子ども車内置忘れ事件、夫ならきっと、「親失格」って言うだろうな。

とか、考えてしまう。

もし私がこの事件を起こしてしまったら、離婚だって夫は言いそうな気がする。

「子どもを愛してないからこんな事件起こすんだよ」って言いそう。

夫は自分は育児をしないくせに、育児について語ることはよくありました。

 

この手の事件、もう、見るのがしんどい。

これは親あるあるだと思うんですが、子どもが産まれてから、子どもが犠牲になるニュースを見るたびに、ものすごく哀しくなる。

産まれる前も哀しかったけど、産まれてからはよりいっそう哀しい。

車内置忘れは子どもが可哀相だし、親も、自分のミスで子どもを死なせてしまったなら、もう本当に、どれだけ辛いことかとか、想像するだけでしんどい。

海外のニュースを見ていると、海外でも同じような事件はあって、事件を起こした親は自分も死にたいと言ったり法廷で泣き崩れたりと、子どものことを大事に想っていた。

怖いし哀しい。

だから、自分も「ありえない!」なんて思わずに気を付けようと思いました。