モラハラ夫と離婚したい!どんぐり子の日常

子どもを連れて、モラハラ夫から逃げ出しました。調停で離婚を目指しています。

幼稚園での写真注文と保育園での写真注文

スポンサーリンク

今回、初めて保育園で写真を注文するのですが、幼稚園との違いに驚いています。

幼稚園では直接園まで行き、置いてある写真の中から注文したい写真を選んでいました。

保育園ではインターネット上で写真を見ることが出来るので、直接園まで行く必要がなく、便利だなと思いました。

 

そして、写真の値段が違うんですね。

幼稚園では一枚80円でしたが、保育園では一枚100円です。

80円でも結構すると思っていたのに。

100円の写真の他に、保育園では先生が撮影した写真というのもありまして、こちらは一枚80円で購入できるようです。

 

一番驚いたのが、写真の枚数なんです。

幼稚園では、息子が写っている写真を探しても、なかなか見つからない。

ですので、息子が写っていれば全て購入していました。

豆粒みたいに小さいのとか、見切れているのとか、背中を向けているのとかは除いて、全て購入していました。

だいたい毎回5枚前後です。

 

それに比べて保育園では、枚数がとても多いんです。

とりあえず息子と娘が写っているものを選んだだけで80枚です。

もちろん、見切れているもの等は除外してこの枚数です。

これはきっと、今通っている保育園の方が、以前通っていた幼稚園よりも人数が少ないからですかね。

息子や娘のアップの写真もありました。

嬉しいけれども、全部購入するわけにはいかないので、ここから選ぶのが大変です。

お金の支払い方は幼稚園の時と同じで、写真注文袋に現金を入れて先生に渡します。

今回の写真はマラソンに豆まきに発表会です。

発表会は新型コロナウイルスの影響で中止になったのですが、リハーサルがあるはずだった金曜日に観客がいない状態で上演したものを撮影してくださったようで、その写真です。

後日DVDを配布していただけるようなのですが、先に写真を見てしまったので、なんだか少しネタバレしたような気分です(笑)。

 

新型コロナウイルスの影響で、37度以上の発熱は、登園できないことになりました。

娘が結構普通に37度を出して元気に過ごしていることが多くて、この先が不安です。

 

コロナウイルス、これからどうなるんでしょう……。

私の大好きな図書館はしばらく閉館となっており、息子が大好きな広場も閉館しています。

はやく元通りの生活が出来るといいなぁ。