モラハラ夫と離婚したい!どんぐり子の日常

子どもを連れて、モラハラ夫から逃げ出しました。調停で離婚を目指しています。

車の運転が信じられない程苦手な話と息子からの「ありがとう」

スポンサーリンク

私は車の運転がとっても苦手です。

10年以上ペーパードライバーだったわけですが、今後の生活を考えて、今は運転の練習に励んでおります。

思い返せば教習所に通っていた頃から、運転は苦手でした。

路上教習では教官にハンドルをとられるし、「何をやってるんだ!」と怒られることもありました。

シミュレーションでは事故をおこし、適性試験では運転に向いていない性格との結果が出ました。

免許を取得したあとも、あまりの運転の下手さに「お前は運転するな」と家族から運転禁止を言い渡され、自分でも自分の運転に自信を持てなかったので、その後立派なペーパードライバーとなりました。

 

そんな私が、現在運転の練習に励んでおります。

少しずつ慣れてきたとはいえ、まだまだドキドキしながらの運転です。

行ける場所はスーパー、役場、郵便局、保育園。

娘が熱性痙攣で入院した時、娘の入院する病院まで自分の運転で行くことが出来ませんでした。

でも入院の後半は自分の運転で病院まで行くことが出来るようになりました。

一番近い道は難しいと思ったので、少し遠回りになるけど自分でも運転しやすい道を通って病院に行くことが出来ました。

出来た!

運転出来た!

普通に運転して、駐車場に入って、車がいっぱいだから空いている所を探して、駐車。

車は少し斜めに止まってしまいましたが、病院に行って駐車出来た!

やっと少し、普通に運転するということが出来たような気がしました。

慣れたら出来るようになると言われていたけど、慣れるまでの運転が難しい。

でも行ける場所が一つ増えると、それだけ道を覚えることが出来るんですね。

なんというか、ゲームでマップを広げていくような感覚です。

それでもまだまだ運転は怖い。

 

先日、初めてスイスイ~ピタっとバックで駐車することが出来たんです。

自分でもビックリの完璧な駐車。

達成感は全くなく、むしろ恐怖です。

なんで出来たん??

なんで??

成功した理由が分からない。

理由がわからないので成功したのはこの一回だけで、その後はまた斜めに止まったり右に寄りすぎたり左に寄りすぎたりしています。

駐車が本当に苦手です。

 

そして駐車と同じくらい苦手なのが、車線変更です。

この目的地に行くためには、ここの道を走ってる間に車線変更しなくちゃいけないとか、難易度高すぎません??

駐車はまだゆっくりと自分のペースで出来る時もあるけど、車線変更は車の流れがあるから難しいです。

車線変更しそこなったらどこまで行くことになるんですかね??

迷子になりそう。

こんなん無理やん……泣。

 

そして予定外のことに弱いです。

この前、父親の運転する車の助手席に座ってたんですが、道路にイタチが横たわっていました。

イタチをよけると対向車線に入ることになるし、イタチを轢くのは抵抗がある。

父親は瞬時にイタチをよけたんですが、対向車線の車もせまってきていてて、難しいところだなと思いました。

イタチの他にも、道路に動物がいるってちょこちょこあって、苦手です。

 

あと、やっぱり怖いのが歩行者の飛び出しです。

この前も、急に車道に飛び出して走り出したおじさんがいて、ドキドキしました。

その前も、カーブで見通しが悪いところを、お婆さんが手押し車みたいなのを押しながらゆっくり横断していて(当然横断歩道ではない所)、私がカーブを運転している時は対向車線にお婆さんはいたんですが、対向車がお婆さんをよけて突っ込んでくる可能性もあるわけで、怖いと思いました。

 

あとは交通ルールを守らない車が怖い。

信号無視する車って普通にいるんですね。

前を走る車が信号無視で交差点へ突っ込んでいって、びっくりしました。

あと、ものすごく邪魔な場所に駐車とか。

ここ、駐車禁止じゃないの??

通れなくて困る……ってこともありました。

 

まだ一人で運転出来なくて、助手席に親に座ってもらっています。

父親に、運転に慣れたら気をつけることを教えてもらったのですが、

「まず、アホを見つける」

とのことでした。

ルール無視のむちゃくちゃな運転をする人がいるから、見つけたら近寄らない。

可能なら先に行かせる。

あおられても焦らない。

今はあおられたら焦りそうです。

あおり運転怖い……。

 

毎日車の運転をしていても、なかなか恐怖が消えません。

免許をとる時に、ビデオを見るじゃないですか。

あの、事故をおこしたら人生お先真っ暗みたいな。

絶望の中、悲壮感たっぷりに家族が転落していく話。

あれが結構トラウマで、運転に対する恐怖心がすごい。

それから、免許の更新に行った時に、事故の悲惨さを警察官の方が語ってくださったんですが、もう心臓ぐりぐりやられるような話で、運転するのが怖くなります。

その時の話は、信号待ちをしていた何の罪もない親子が犠牲になった話だったんですが、もう、自分が子どもを産んでから、幼い子が犠牲になる話が耐えられません。

 

運転、苦手ながらも毎日練習して、運転する度にうまく出来なくて落ち込んで。

それでも少しずつ慣れてきたので、昨日は息子を乗せて運転しました。

初めて息子を乗せて運転しました。

 

まだお母さんは運転に慣れていないから、運転中は話しかけないでほしいとお願いして運転しました。

「お母さんの運転初めて!」とはしゃぐ息子。

ドキドキの私。

緊張しましたが、息子が大人しくしていてくれたこともあり、無事に運転を終えることが出来ました。

家に着いた時、息子が、

「お母さん、ありがとう」と言ってくれました。

なんというか、もう、それだけで泣きそうです。

頑張ってきてよかった。

子どもが認めてくれるって大きいですね。

これからも、運転頑張ろうと思えました。