モラハラ夫と離婚したい!どんぐり子の日常

子どもを連れて、モラハラ夫から逃げ出しました。調停で離婚を目指しています。

新型コロナウイルスと保育園の登園自粛

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響で、今週から保育園への登園を自粛しています。

保育園、四月に予定されていた英語教室と体操教室は中止。

五月に予定していた個人面談は延期。

遠足は予定しているけど中止の可能性が高い。

と、なんだかんだありながらも子どもを預かってくれていたのですが、先々週、登園自粛のご協力をお願いしますと連絡が来ました。

仕事は休みにならないし、両親も忙しいので、先週は保育園で預かってもらっていたのですが、今週から登園を自粛することにしました。

両親に子どもを見てもらっているのですが、やはり相当疲れるようで申し訳ない。

予定では登園自粛は五月六日までだったのですが、予想していた通り延長になり、五月いっぱいは登園自粛期間となりました。

はやくコロナが終わってほしいと切に願います。

娘の担任の先生から、娘のこと、「勝手に大人しいと思ってました」と言われ、娘が普段どんな風に園で過ごしているのか気になっています。

コロナが落ち着いたらされるであろう個人面談が楽しみです。

 

仕事はコロナの影響で、急遽今週の木曜日と金曜日が休みになりました。

明日は祝日でもともと休みなので、明日からGWです。

子ども達とどうやって過ごそうかな。

仕事で子ども達と離れる時間が長くなると、休日は子ども達と向き合う時間にしたいと思うのですが、夫はそうじゃなかったな。

休日は自分の時間!ということで、二日間とも一人の時間を満喫していました。

平日仕事が忙しくて子どもに会える時間が少なくて寂しかったとか思わなかったのかな?

自分が働きだせば、育児より仕事の方が大変!と言っていた夫の思考が少しは理解できるかな?と思っていましたが、やはり、私は育児も仕事もどっちも大変に一票です。

夫は正社員で私はパートなので、もちろん労働時間や責任の重さ、仕事内容も違ってきますが、それでも、平日五日間仕事したから、休日二日間とも私は何もしなくていい時間ね!って発想にはならないなぁ。

平日殆ど育児に参加できなかったのだから、休日は子ども達と過ごしたい。

理想を言うなら、仕事と育児の間のどこかで、何もしなくていい自分一人だけで好きに過ごせる時間があればいいのですが、今は難しいので睡眠時間を削って獲得します。

明日から何して過ごそうかな。