モラハラ夫と離婚したい!どんぐり子の日常

子どもを連れて、モラハラ夫から逃げ出しました。調停で離婚を目指しています。

何事も天秤にかけて選択していく話

スポンサーリンク

先日、ポツリと、「あ~仕事に行きたくないなぁ~」とこぼしたら、

「お母さん、お仕事頑張っていかなあかんよ~」と息子に諭されました。

「僕も保育園頑張って行ってくるから」と息子。

「おしごと!」と娘もにこにこしながら言いました。

子ども達に諭され励まされ、なんとか先週も乗り切りました。

毎日子ども達のこと、保育園のこと、仕事のことでいっぱいいっぱい。

大変だけど、平和だなと思っています。

この前、職場の事務のお姉さんに、何事も天秤にかけて選択するのだという話を聞かせてもらいました。

その時は仕事の話だったのですが、仕事嫌だなと思った時に、様々なことを天秤にかけて考えるのだそうです。

前の職場と今の職場とどっちがマシか。

我慢した方がいいのか転職した方がいいのか。

前の職場ではこんな嫌なことがあったけど、今の職場ではそれはない。

代わりに別の嫌なことがあるけど、それはまだ我慢できるかなとか。

やりがいのある仕事かどうか、人間関係はどうか、勤務時間や給料も、様々なことを比べてどっちがいいか考える。

仕事は大変でも人間関係はいいから働けるとか、給料が高くても精神的に苦しいから辞めたいとか、今の給料で、どこまでだったら嫌なことを我慢できるか考える。

給料が割に合わないと思ったら辞めたらいいとのことでしたが、

その話を聞きながら、私は夫との結婚生活のことを考えていました。

夫は正社員だから経済的には安定していただろうけど、モラハラ夫だったので突然の無視や暴言があり、心が貧乏だったんだなぁ。

お金はあって生活できても、毎日怒鳴られてたんじゃ人生楽しくない。

お金はあるといっても、お金持ちなわけでなく、年相応のごくごく普通の家庭です。

夫は無駄使いが激しく浪費家だったので、子ども達が小学校に入学したらパートしなきゃ生活出来ないなと思っていました。

それでもきっと夫と結婚生活を続けていたら、子ども達に習い事をさせてあげることも出来ただろうし、旅行にだって毎年とはいかなくても行けてただろうなと思う時はあります。

でもやっぱり夫が認めた習い事しか出来なくて、夫が認めた旅行先でないと旅行に行けないんだなぁ。

夫は子どもの人生にレールを敷くので、将来子ども達がやりたいと思ったことにも口を出すだろうなと思います。

夫の認めたことしか勉強できない、進学できない、就職できない、結婚できない……他にも色々ありそうです。

お金はあっても何をするにも夫の許可が必要で、自由がない。

私は子ども達に自由を手にしてほしかったんだなぁと気付きました。

自由に生きるためにはある程度のお金は必要で、人生の選択肢を増やすためにもお金は必要で、だったら夫と結婚していた方がお金はあるんですが、お金の前にまず心を満たさなきゃなと思いました。

子ども達が夫と同じ価値観を持ってしまったら、一生を台無しにしてしまう。

他者を見下し、女性を見下し、口を開けば自慢と愚痴しか言わず、公共の場ではマナーを守らず、気に入らないことがあれば無視をしたり暴言を吐いたりし、不機嫌で人を操ろうとする……そんな人間になってしまったら、モラハラ人間になってしまったら、もう治らないと思うんですよね。

お金を稼ぐのも大変ですが、歪んでしまった性格を治す方がもっと大変だと思いました。

お金が多少なくたって、愛情があれば子どもは育つと信じたいです。

といっても、別居することで明日食べるご飯もない……という程の貧困になってしまうなら、もう少し我慢して夫と一緒に暮らし、離婚へ向けて準備していたと思いますが。

夫は息子にポンポンとオモチャを買い与えていました。

お菓子もたくさん買い与え、洋服もいい物を着せたいと言っていました。

夫の中では、物を与えることが愛情だったのかなと思います。

もちろん、与えるだけ与えて放置です。

新しいオモチャ買ってやったんだから、一人で勝手に遊んでろよというスタイルです。

たまに夫が気が向いた時だけ、「特別だからな」と息子に宣言し、一緒に遊んでいました。

物はあっても愛情はないってどうなんだろうな。

 

夫との生活、何が我慢できなかったか。

無視されるのが嫌。

暴言吐かれるのが嫌。

夫の許可がないと何も出来ないのが嫌。

義両親とほぼ毎日会わなきゃいけないのが嫌。

急に怒鳴られるのが嫌。

夫が物に八つ当たりする姿を見るのが嫌。

体調が悪くても休ませてもらえないのが嫌。

夫の言動で子どもが傷つくのが嫌。

夫が偉そうにしているのが嫌。

義両親が偉そうにしているのが嫌。

常に見下されるのが嫌。

自尊心を傷付けられるのが嫌。

自己肯定感が下がるのが嫌。

常にしんどいという状態が嫌。

夫との結婚生活はばかり。

経済的に不安定ではないというのが唯一のかろうじてのかなぁ。

でもお金だって自由に使えるわけではないし、金持ちってわけではない。

私は夫との結婚生活と、離婚した場合の生活を天秤にかけて、離婚の方を選びました。

モラハラ夫との生活が限界で、経済的に不安定になる方がまだマシだなと。

今もこれでよかったのかなと天秤にかける時はあるけれど、これでよかったのだと思っています。

仕事大変だなって思う時はあるけれど、夫との結婚生活と比べると、仕事の方がマシ。

上司に対してムッと思ってしまう時はあるけれど、義両親に対しては途轍もなくイライラしていたので、上司の方がマシ。

まだ次の調停の期日が決まっておらず、なかなか離婚出来ずにいますが、今後も離婚目指して頑張りたいと思います!