モラハラ夫と離婚したい!どんぐり子の日常

子どもを連れて、モラハラ夫から逃げ出しました。調停で離婚を目指しています。

モラハラ夫のモラハラエピソードその13 夫が自分の女友達をべた褒めする

スポンサーリンク

モラハラ夫のモラハラエピソード、今回も交際中の話です。

 

今回は、夫と女友達についてのことを書いていこうと思います。

 

夫にはとても仲のいい女友達が複数人いました。

そのことについて、私は何も感じていませんでした。

男だろうが女だろうが、友達は友達だと思っていました。

夫の女友達の中に、とても性格が明るくて、周りの人達からも慕われていて、見た目も可愛くて、ファッションセンスもよくて、目立つ存在の子が一人いました。

私も彼女と友達になったのですが、いい子だなというのが最初の印象でした。

しっかりしていて、面白いところもあって、人気者なのがわかる、そう思いました。

夫は彼女のことをとても気に入っていて、彼女が周りの人から褒められたり認められたりした時は、自分のことのように得意になっていました。

私はその度に、「そうなんだ、すごいね」と話を聞いていましたが、回数が多くなっていくにつれ、モヤモヤ。

彼女の目の前で、別の女性を褒めちぎる…?????

デートの最中も、メールや電話でも、私のことは褒めないのに、女友達のことを大絶賛。

挙句の果てには、メイクやファッションについて教えてもらったら?と私に提案してきます。

周りの人とのコミュニケーションの取り方も参考にしたらいいよと、彼女をお手本にしたらいいよとすすめてきます。

これがめちゃくちゃ不愉快。

モヤモヤする自分がおかしいのかな?

もっと人間として成長できるようにというアドバイスのつもりのようだけど……。

今の私の見た目も性格も気に入らないんだったら、なんで交際を申し込んだ??

そんなに女友達のことが大好きなら、何故彼女と付き合わなかった??

私の外見も性格も、夫はずっと「もっとこうしたらいいよ」とアドバイスを続けていて、それを聞くたびに、今の私はダメなの?とずっとモヤモヤしていました。

モヤモヤをため込むのはよくないということで、夫に言いました。

私のことは褒めないのに、女友達のことはべた褒めする。

酷い時は、私と比べて、私を下げて、女友達を上げる発言をする。

これはいかがなものか。

私は不快に感じているのでやめてほしいと言いました。

普通の人だったら、配慮がなかったことを謝って、これからは言わない、そうなると思うんです。

でも、モラハラ夫は違う。

モラハラをする人の思考回路がどうなっているのかわからないのですが、夫は女友達をけなすようになりました。

これまで大絶賛していたのに、突然、バカにし、容姿についてもダメ出しをし、褒めなくなった。口を開けば悪口ばかり。もちろん、今まで大絶賛していたのだから、無理やり悪口を言ってるんだなと思いました。

これが聞いていて非常に不愉快なのです。

ニヤニヤしながら楽しそうに悪口を言う。

やめてほしいと言うと、

「どんぐり子ちゃんの為にやっているのに!!」とブチ切れ。

そんなこと頼んでないのに。

私は、私の目の前で女友達を褒めまくって、私のことは褒めるところはないと言い、もっと彼女を見習って勉強すればいいよというアドバイスをやめてほしいと頼んだだけなのに。

私の目の前で女友達だけを大絶賛するのをやめてほしいと言っただけで、悪口を言ってくれなんて頼んでいないのに。

会話が成立しない。

何度訴えても、夫が悪口をやめることはありませんでした。

ただ、私に女友達を見習って勉強するよう要求していたことに対しては、よかれと思ってやっていたけど、デリカシーがなかったとは言っていました。

女友達を真似て勉強して、夫の理想の女性に自分がなったとして、それは私の人格はどこへ行くんだろうなと常々思っていました。

誰かのコピーに自分がなって、それで褒められたとしても、嬉しくない。

人には人の、自分には自分の、それぞれ違った魅力があると思うのですが、どうやら夫から見た私には魅力はないらしく、もっと努力をするようにと、ずっと言われていました。

女友達を褒めるのに私を褒めない理由は、私には褒めるべきところがないからだそうです。

私への嫌がらせとか、悪意をこめてやっていたわけではなく、ただただ本当のことを話していただけだというのが夫の主張です。

夫の中では、見た目も性格も、女友達の方が格上。

でも、それでも、俺が好きなのはどんぐり子ちゃんだよって言うんですけどね、全然嬉しくない。

この件に関して夫には全然私の思いは伝わらなくて、俺の彼女はどんぐり子ちゃんなんだから気にする必要ないじゃんと言われて終わりです。

そうじゃない。そーゆーことじゃないんだよ!!

私は自分の容姿も性格も否定されて、女友達に負けてると言われて、それでも「夫の彼女になれて嬉しい!」とは思えない。

私のことを否定しないでほしいと主張すると、俺の気持ちを疑うのか!?みたいな話になってくるんですよね……。

何度も話し合いをしましたが、「しつこい」と言われ、夫が自分の考えを改めることはありませんでした。

どうしてわかってくれないんだろう……ずっと悩んでいましたが、それは夫がモラハラ男だったからです。

モラハラをする人間と、話し合いで解決できることなんて、本当に稀なことだと思います。

本人に歪んでいる自覚はないのだと思います。

夫は、夫の言い分に納得しない私に相当イライラしていました。

「どうしろって言うんだよ!?」とぶちキレていたように思いますが、

・女友達だけを私の前でべた褒めしない

・私の為にと、女友達をこき下ろさない

この二点を守ってくれたら最低限それでよかったんですが、叶うことはなかった。

それで、そんなことが続くと、自分の方がおかしいのでは?という気になってくるのです。

このことに拘り続けている自分がしつこい?おかしい?

女友達の方が格上って言われてるけど、実際、比べたら誰だって私を選ばない……そう思うようになってしまう。

自分がもっと人として成長しなきゃいけないんじゃないの?

自分に魅力がないのを棚に上げて夫に怒るのは間違っているのかもしれない……。

だって、普通、こんなに揉める??

こんなに私が嫌がっているのに謝ってくれないんだから、もしかしておかしいのは私の方だった??

等々、あーあー……。

 

この女友達とは色々あったので、また続きを書いていきたいと思います。