モラハラ夫と離婚したい!どんぐり子の日常

子どもを連れて、モラハラ夫から逃げ出しました。調停で離婚を目指しています。

激しくなった娘のイヤイヤ期

スポンサーリンク

最近、二歳の娘が全然言うことを聞いてくれません。

 

食事中は、ご飯をポイポイ床に捨てる。

着替えは寝そべって拒否。

抱っこはバンザイですり抜ける。

 

「いらんの!いらんの!」

「ちゃうの!ちゃうの!」

「あかんの!あかんの!」

「しゅるの!しゅるの!」

「しないの!しないの!」

「食べるの!食べるの!」

「食べないの!食べないの!」

「いくの!いくの!」

「いかないの!いかないの!」

「うわーん!うわーん!」

「ぎゃーん!ぎゃーん!」

 

「ママが!ママが!いじわるした!!」

「にぃにが!にぃにが怒った!!」

 

毎日ぎゃんぎゃんの大騒ぎで、体力と精神力がすり減っていきます。

息子のイヤイヤ期も大変で、道路に寝転んでイヤイヤしていましたが、娘は息子以上のイヤイヤ期になるかもしれない……。

誰に似たのか怖いもの知らずの暴れん坊で、最近は歩くことを知らないようで常に走り回っています。

こんなにおてんば娘になるとは思ってなかった。

保育園に通えることが有難い。

 

「ママ!ママ!」

「ママ!ママ!」

「ママ!ママ!」

「ママ!ママ!」

「ママ!ママ!」

「ママ!ママ!」

「ママ!ママ!」

「ママ!ママ!」

「ママ!ママ!」

「ママ!ママ!」

「ママ!ママ!」

「ママ!ママ!」

「ママ!ママ!」

ママって呼んでもらえるのは嬉しいけれど、一日中続くと、もう何がなんだかわからなくなって、少し休憩したい!!という気になってくるのです。

イヤイヤ期の子どもと一日中向き合い続けるのって、なかなか難しいものです。

平日、保育園に通ってくれるから、朝と夜のイヤイヤだけなら、なんとか受け止められる。

休日はもう無理です。

 

目の前で繰り広げられる息子と娘のケンカ。

 

「ママ!ママ!」

「ママ!ママ!」

「ママ!○○が!!」

「ママ!にぃにが~!!」

「にぃにが怒った~!!」

「にぃにがぺちんてした~!!」

「○○が僕のオモチャ壊した!!」

「こら!!○○!!」

「うわーん!にぃにが怒ったー!!」

「僕なにもしてへん!!」

「にぃにが叩いたー!!」

「○○が僕のオモチャとった!!」

「にぃにが○○のとった!!」

「違うやろ!!とったのは○○やろ!!」

「うわーん!!」

 

以前の娘なら、悪いことをした時は「ごめんなさいっ」と言っていたのですが、最近は、

「○○、ごめんなさいしないよ~」と言ったり、

「○○、いじわるしてないもん」と言ったり、

ケンカをしても謝りません。

以前はしてくれていたお手伝いも、

「しないの!」と言って拒否。

 

毎日些細なことでギャンギャン泣き叫び、兄妹ケンカも増えました。

いつになったらイヤイヤ期は終わるんだろうな……。

ちゃんと成長している証拠と思って受け止めたいですが、はやく平和に暮らしたいものです。